2回医療保護入院 閉鎖病棟

隔離室(保護室)からでてからは、他の入院患者と話したりしてました。

この入院でも、ベンゾジアゼピンは、デパスとレンドルミンになり、デパスを減らしていきました。

抗精神病薬はリスパダールになりました。
そのせいか、怠くて眠くて、後半はずっと寝ていました。

主治医に呼ばれましたが、眠くて話をおぼえてません。
ただ
「退院したらエビリファイに変えるように言って」
と言われて、眠くて無理と思い
「(紹介状に)書いておいてください」
と答えた事は覚えています。

リスパダールで怠く、髪の毛も洗えなくなりました。

よく精神科は退院できない、と聞きますが私の場合、3か月もいませんでした。追い出すように退院となりました。

2か月ちょっとの入院でした。

 


にほんブログ村
人気ブログランキングへ

続きを読む 2回医療保護入院 閉鎖病棟

1回目医療保護入院

2回目の救急搬送後、主人に連れられ「入院設備のない精神科」から紹介された「入院設備のある精神科病院」に医療保護入院(2015.02.28〜04.02)をします。

 
この病院では入院した人は必ず最初、よく独房の様と言われている隔離室(保護室)に隔離されるようです。トイレと一緒になった部屋です。
点滴をされ1・2日で出ました。
出してくれた医者が、「主治医の上司」と名乗ってました。主治医はいないので代わりに出してくれたそうです。
ベンゾジアゼピンが効いてたのか、隔離室にいる間はずっと寝てた気がします。


隔離室を出てからは、閉鎖病棟に移り、他の入院患者とお話ししたり、絵を描いたり、作業療法という名で「さくらほりきり」というパッチワークや砂絵で遊んでました。「さくらほりきり」には大変はまり、1日に2個以上の作品を作ってました。

この病院には開放病棟はなく、閉鎖病棟からの退院です。
暇で暇で退院したがってた1回目の医療保護入院は、1ヶ月ちょっとでした。

そしてこの入院で仕事をやめました。
この年、確定申告できなかったので、かなり多めの税金を納めました。



にほんブログ村
人気ブログランキングへ

続きを読む 1回目医療保護入院

入院期間

ブログ更新に為に入院期間を問い合わせました。

 

 
2015.02.23〜02.24 総合病院
不明       もう一つの総合病院
2015.02.28〜04.02 精神科病院

 
2015.06.27〜06.27 総合病院

 
2015.10.05〜12.14 精神科病院

 
2016.05.30〜05.30 総合病院
2016.06.01〜07.28 総合病院

 

 
障害者手帳の状況   〜2015.11.30 2級


障害者控除の状況   した事ない(2020.11.08現在)

 

 

 
詳細は後日書きます。

 


にほんブログ村
人気ブログランキングへ

続きを読む 入院期間